オンリーダイエットの真実「1日2食」

Question

減食するとやせると聞いて、朝食を抜いた生活を2ヶ月つづけたのですが、かえって太ってしまいました。どうしてなのでしょう。

Answer

お相撲さんの食事を知っていますか。朝食抜きで早朝からハードなけいこをし、チャンコ鍋にありつけるのはお昼ごろ。朝食抜きなんですね。
つまり朝食抜きは、やせるどころか、お相撲さんのように太らせる食事法なのです。なぜ2食にするのか?その理由を要約すると、

  1. 食事の間隔があくと、食べたものが脂肪として蓄えられやすくなる
  2. 超空腹時に、突然、食べ物が入ってくると、胃の吸収速度が高まる
  3. 食抜いた安心感がドカ食いを招く

などです。
実際、多くの調査でも、朝食を抜く人は皮下脂肪が厚いというデータが出ています。朝食はしっかりとってほしいのですが、時間のない日はクラッカーに牛乳1杯だけという形でもかまいません。なんらかの形で食べ物をおなかに入れる習慣がたいせつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.