減量がうまくいった後にリバウンドしない方法

Question

減量がうまくいった後にリバウンドしない方法

Answer

正しいやり方でダイエットを継続した結果、めたく目標の体重になっても元に戻らないようにさらに太らないためのコントロールしていかなければなりません。
ダイエット成功後、油断してはいけない期間は2年間です。特にダイエット成功後の半年間くらいは、気のゆるみがちな最も警戒すべき時期です。特に、とかく飲食の度が過ぎやすい、お花見、納涼会、クリスマスパーティー、忘年会、新年会などの誘惑に負けないこと。
いったん痩せるとそれで目標を達成してしまったかのような錯覚に落ちってしまうのがダイエットを失敗する人たちの経験です。

また、要注意期間である2年間は、攻撃的なダイエット意欲をけっして忘れないことが重要なポイントです。週に1~2回、食べているものをチェックする日を設けます。そして太りそうになったら、体を動かしたり運動をふやすなどして、すかさず太りそうな芽をつみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.