オンリーダイエットの真実「玄米食」

Question

主食を玄米にしたダイエットを実行しています。体重も少しずつ減り、体調もいいのですが、先ごろ有名芸能人の間で「死のダイエット」とかいって、玄米のことが騒がれました。ほんとうに玄米は危険なのでしょうか?

Question

「死のダイエット」などと騒がれたのは、食べ方が異常だったためで、玄米そのものに危険はありません。玄米には、白米にくらべて、食物繊維が4倍、カリウムやビタミンB2、鉄分は2倍、ビタミンB1は4倍も含まれています。成分的には白米よりはるかに栄養価が高く、美容にもよい効果があります。
しかも玄米は、よくかまなければならないため早食いや食べすぎを防ぎ、味覚的に肉や油っこいものが合わないので、結果的に食事の総エネルギーが低くなります。
つまり、知らず知らずのうちにダイエット食としての働きをするわけです。ただ、玄米は、あくま精白米のかわりであり、主食の1つであるということを忘れず、栄養バランスにもー十分配慮してください。また、よくかまないと消化不良を起こすことがあるので注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください