たばこは痩せる効果があると聞いたことがありますが本当でしょうか?

Question

たばこは痩せる効果があると聞いたことがありますが本当でしょうか?

Answer

タバコをやめたら太ったといった体験談などから、世間的には「タバコを吸うとやせる」という認識があるようです。しかし、タバコにやせる効果は全くありません。
禁煙したら太ったというのは、次の2つの理由によります。1つには、タバコのニコチンで荒れていた胃の粘膜が治り、胃や十二指腸の働きが正常化して食欲が出てくることから。もう1つは、口寂しさから間食の量がふえるためです。
たばこにはダイエット効果はないということです。二次的な理由によるものです。
しかし、たばこがない習慣が確立してしまえば何の問題もありません。

たばこのダイエット効果?についてはこちらに詳細があります。

やせる薬はないのでしょうか?

Question

やせる薬はないのでしょうか?

Answer

あれば簡単に痩せることができるのですが、現在はそういった薬はありません。時々、健康商品のコーナーなどに痩せる薬という品名を見かけることがあります、これらの正体は、利尿剤や下剤であることがほとんどです。

尿の排泄を促す利尿剤を飲めば、体重を1~2kg減らすことは簡単ですが、肝心の脂肪は少しも減っていません。むやみに使うと、体内のカリウムやナトリウムのバランスをくずし、健康をそこなうことにもなりかねません。

下剤も腸内細菌のバランスをくずし、健康上好ましくありませんし、軟便や下痢が止まれば、体重はすぐ元に戻ってしまいます。
また、やせ薬の中には、甲状腺ホルモンを使っているものがあります。これを常用すると甲状腺機能冗進症を引き起こし、その症状の1つとして確かにやせてきます。しかし、精神的に落ち着かなくなったり、不整脈や、動悸などの合併症を引き起こし、ついには命とりにもなりかねず、個人で使うには危険です。
日本では、この甲状腺ホルモン剤は医師の処方がなければ手に入れることはできません。