オンリーダイエットの真実「サウナスーツ」

Question

身長が155cm体重、55kgブヨブヨした水太りタイプです。私のようなタイプは、体から水分を出してやせるのがいちばんと、サウナスーツダイエットを始めました。
これは、痩身用のサウナスーツを家にいる間中着用してたくさん汗をかく方法です。1週間たったいま、体重は1kg減少。でも肌はガサガサ、休もフラフラします。おまけに、あせもだらけで痛いやら、かゆいやら。あせもを出さずにつづけられるいい方法はないものでしょうか。

Answer

汗を流せば、確かに水分は体の外に出ます。その分、体重も一時的には減少します。しかし、人間は汗を出したままの状態では脱水症状を起こしてしまうので、そのあとには必ず水分がほしくなるものです。
こうして水分をとってしまえば、体重はすぐまた元に戻ってしまいます。「肥満」というのはあくまで、脂肪の多い、少ないで決まるもの。ですから、このような水分だけの増減は医学的にはやせたことにはなりません。このほか「サウナで汗をかく」「やせたい部分にラップを巻く「通気性の悪いランニングウエアを着て走る」といったダイエット法も同じことです。
いずれも単に体の水分を減らすだけですから、けっしてやせることにはなりません。また、あなたがいうような〝水太り〃というのは、医学的にはありえません。人間の体は約60%が水分ですが、その量はほぼ一定に保たれるように調節されています。もし、ほんとうに水が体内にたまって太っているとしたら、それは心臓や腎臓の病気の可能性があり、ダイエットどころか治療が必要です。とにかく、無意味なダイエット法はいますぐやめるべきです。

オンリーダイエットの真実「下剤」

Question食後すぐ下剤を飲んで、早く排泄すれば太らないと友人に聞きました。食べたいのをがまんして、イライラしながら食事制限するより、合理的に思えます。便秘がちだったこともあって、一石二鳥とばかり、半年前から下剤を使用。飲み始めてからはおなかの調子もよく、5kgの減量に成功しました。ところが下剤の服用をやめたとたん、前より便秘がひどくなって、下剤が手離せなくなってしまったのです。

下剤や利尿剤を使うと、見かけの体重は確かに減ります。しかし、下剤の場合、 それは栄養失調のためにやせただけであって、病気の一歩手前ということなのです。

Answer

肥満を解消するということはあくまで脂肪を減らすことなのですから、便秘解消のためであればともかく、下剤でダイエットをしようというのは全くおろかなことです。しかも下剤を常用すると、腸が下剤に頼るようになり自分の力で排便できなくなってきます。いまからでも野菜などの食物繊維を多くとって、便秘を治す食生活に切りかえてください。

下剤の副作用はこちらです。

オンリーダイエットの真実「錠剤ダイエット」

Question

食事は可能な限り少なくして、栄養の不足はビタミンやカルシウムの錠剤を飲んで補うようにしています。これなら栄華バランスもとれ、太る心配もないと思うのですが、どうでしょうか?

Answer

食事の量を減らすと、どうしてもビタミンやミネラルなどの栄養素が不足しがちです。不足分を栄養剤で補うのはけっして悪いことではありませんが、これらの錠剤はあくまで補助としてとるべきものであることを忘れてはいけません。

つまり、栄養剤は主食にはなりえないし、すべての栄養素が錠剤でとれるわけでもありません。人間の体は、食物を消化し、それをさまざまな形にかえてはじめて栄養素として働く仕組みになっているのです。ですから、食事は最小限ではなく、適切な栄養バランスのとれた低エネルギー食にすべきです。これがダイエットの基本であり、むやみにビタミン剤などに頼りすぎるのは体のためにもならないでしょう。

オンリーダイエットの真実「漢方薬」

Question

体質に合った肥満解消用の漢方薬を飲みつづけていると、ぜい肉がとれ、美しくやせられると聞きました。漢方薬は、効果のあらわれ方は遅そうですが、反面、天然の材料を使っているので体にいいような気がします。試してみる価値、ありますか?

Answer

漢方薬に関しては、はっきりした効能を示すデータが乏しく、なんともいいようがありません。これまではっきり漢方薬でダイエットに成功したといえる人は、まだまだわずかという印象です。
ごく一部ながら漢方薬の中には、西洋の薬(化学薬)を多少調合し、作用や効能を変えて売っているものもあります。どうしても漢方薬を試してみたいという人は、このような薬には十分注意してください。
特に、やせると効能をうたった薬の場合は要注意。甲状腺機能の変調を引き起こしたり、体内の水分量のバランスを悪化させるなど、ホルモンや自律神経に悪影響を与えるものがきわめて多いのです。
万が一、手に入っても、けっして使わないことです。
漢方を使った肥満改善の方法はこちらが詳細に説明されています。

オンリーダイエットの真実「脂肪もみだし」

Question

私の悩みはウェストが太く出っ腹なこと。なんとかこの部分的肥満を解消しようと、「もみ出し法」実行しています。これはお風呂の中で、おなかの脂肪をぎゅっとつかんでもむ方法です。
時間をかけて、強くもんだほうが早く効果が上がるのではないかと、ついこの間は湯ぶねの中で1時間くらいもみつづけたんです。そうしたらおなかは真っ赤なるし、湯あたりしてのぼせてしまうし。適切な時間というのはあるのでしょうか。

Answer

はっきりいって、脂肪細胞は、もんだぐらいでどうにかなるほど簡単ではありません。伸び縮み自在で、いくらでも物理的な圧力に耐えることができるのです。
当然、もんだあとも脂肪細胞の数も大きさも変わりません。体についた脂肪は、運動をして新陳代謝をよくし、エネルギーとして燃焼させるようにしなければとれるものではないのです。もみ出し法は運動とは違いますから、脂肪は燃えず、体重も減りません。やせたいところを塩でもむという方法も、巷でよく小耳にはさみますが、同様に迷信です。

オンリーダイエットの真実「絶食」

Question

体重65kg。絶食してやせたいのですが、安全な方法は?

Answer

残念ながら、安全な方法はありません。絶食は、自殺行為にも等しい、最も危険なダイエット法です。絶食をつづけると、余分な脂肪がエネルギーに変わることは変わりますが、血や肉となっているタンパク質さえも減少してしまいます。
そのため、たとえ短期間でも体に弊害が多く、拒食症や過食症になる可能性もきわめて高くなります。専門家の指導なしに行うことは絶対に避けてください。

オンリーダイエットの真実「辛ダイエット」

Question

辛いものを食べるとやせられるって、ほんとうですか。なんだか胃には負担になりそうな気がしますが。

Answer

答えはNOです。激辛食をとると、体が急激に熱くなり、どっと汗をかきます。いかにもエネルギーが消費されているようで、これがやせると思われている理由なのでしょう。
一説では、辛み成分に含まれるカブサイシンという物質が、食後の熱産生を促し、これがダイエットに有効なのではないか、ともいわれています。しかし、まだ、はっきりしたことはわかっていません。
体が熱く感じるのは、辛い食品に含まれる辛み成分が、舌を刺激し、その結果、交感神経が緊張するため、一時的に熱くなったと感じるにすぎないのです。それに、たとえ熱くなったとしてもほんの数分のことなので、これで消費されるエネルギーは無視できるほど少ないはずです。
また、汗が出て、わずかに体重が減ったとしてもこれはほんの一時的なこと。コップ1杯の水を飲めば、簡単に元に戻ってしまいます。
いくら発汗させて体内の水分を減らしても、けっしてやせることはありません。仮に、カプサイシンがダイエットに有効であったにしろ、刺激物のとりすぎは、胃壁を荒らし、胃炎の原因をつくるだけです。そうでなくとも、刺激をやわらげようとついついご飯の量がふえてしまったり、清涼飲料水を飲んだりして、逆にそれが肥満の原因になりかねません。

オンリーダイエットの真実「食べ物を吐く」

Question

食事はしっかりとりたいし、でも太るのは絶対嫌です。で、きたない話ですが、食事をして30分以内にトイレで、のどに指を入れて吐いています。ただ、いつまでこれをつづけなければならないかと思うと不安でたまりません。

Answer

「やせたい」という廟望もここまでくると、もう病的です。吐くことは必要な栄養素もすべて拒否することになり、拒食症などへつながるおそれもあります。ただちにやめてください。食べて吐く、なんてことを繰り返していると、果ては食道の粘膜が切れて大出血を起こし、死に至ることもあるのです(マロリーワイス症候群)。自分で中止する自信がなければ、すみやかに専門家のカウンセリングを受けることをおすすめします。

オンリーダイエットの真実「1日2食」

Question

減食するとやせると聞いて、朝食を抜いた生活を2ヶ月つづけたのですが、かえって太ってしまいました。どうしてなのでしょう。

Answer

お相撲さんの食事を知っていますか。朝食抜きで早朝からハードなけいこをし、チャンコ鍋にありつけるのはお昼ごろ。朝食抜きなんですね。
つまり朝食抜きは、やせるどころか、お相撲さんのように太らせる食事法なのです。なぜ2食にするのか?その理由を要約すると、

  1. 食事の間隔があくと、食べたものが脂肪として蓄えられやすくなる
  2. 超空腹時に、突然、食べ物が入ってくると、胃の吸収速度が高まる
  3. 食抜いた安心感がドカ食いを招く

などです。
実際、多くの調査でも、朝食を抜く人は皮下脂肪が厚いというデータが出ています。朝食はしっかりとってほしいのですが、時間のない日はクラッカーに牛乳1杯だけという形でもかまいません。なんらかの形で食べ物をおなかに入れる習慣がたいせつです。

オンリーダイエットの真実「玄米食」

Question

主食を玄米にしたダイエットを実行しています。体重も少しずつ減り、体調もいいのですが、先ごろ有名芸能人の間で「死のダイエット」とかいって、玄米のことが騒がれました。ほんとうに玄米は危険なのでしょうか?

Question

「死のダイエット」などと騒がれたのは、食べ方が異常だったためで、玄米そのものに危険はありません。玄米には、白米にくらべて、食物繊維が4倍、カリウムやビタミンB2、鉄分は2倍、ビタミンB1は4倍も含まれています。成分的には白米よりはるかに栄養価が高く、美容にもよい効果があります。
しかも玄米は、よくかまなければならないため早食いや食べすぎを防ぎ、味覚的に肉や油っこいものが合わないので、結果的に食事の総エネルギーが低くなります。
つまり、知らず知らずのうちにダイエット食としての働きをするわけです。ただ、玄米は、あくま精白米のかわりであり、主食の1つであるということを忘れず、栄養バランスにもー十分配慮してください。また、よくかまないと消化不良を起こすことがあるので注意しましょう。