オンリーダイエットの真実「ウーロン茶」は痩せるのでしょうか?

Question

食後にウ一口ン茶を飲めば、脂肪をとかして洗い流してくれるとか。私は肉が大好きなので、1日に2リットルくらいは飲んでダイエットに努めています。でも、1ヶ月たったいまも体重はちつとも変わりません。ウ一口ン茶って、ほんとうにやせる効果があるのでしょうか?

Answer

ウーロン茶から始まって、やせる中国茶伝説はあとを絶ちません。油っこい中国料理を食べたあと、ウーロン茶を飲むと口の中がさっぱりすることから、ウ一口ン茶は脂肪をとかすと信じられるようになったようですが、科学的な根拠はありません。
体脂肪を燃やしてしまうという効果についても、ウ一口ン茶の実験結果では、「NO」でした。
中国人がスマートなのは食後中国茶を飲むから、という説がもっともらしく喧伝されていますが、これもまちがいです。

中国人が油をたっぷり使った中国料理を食べても太らないのは、民族的な体質や生活様式の違いによるものと思われます。結局、お茶だけでは、やせることはできません。コーラやジュースには、ご飯軽く1膳分のエネルギーがあるので、それを飲むよりはノーエネルギーのウ一口ン茶のほうがましという程度の効果がせいぜいです。
ちなみに、日本茶やブラックコーヒーもノーエネルギーです。なお、お茶は1日に1g以上は飲まないこと。お茶には軽い利尿作用があるため、飲みすぎると脱水症状を起こすことがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です