ストレスがたまるとやけ食いをしてしまう

Question

ストレスがたまるとやけ食いをしてしまう

Answer

仕事が忙しくてつらい、上司、部下との関係がぎくしゃくしている、友人の関係でトラブルが絶えない、家族間のもめごと、失恋、結婚生活への不満。
これらの悩みや不満があって、なにかイライラしたり、カッカしたりすると、その感情をやわらげるために、食べることに熱中する、その結果、気持ちがしずまり落ち着く。つまり、理性で抑えていたイライラが「食べる」という行為に吐き出されることによって、ストレスが発散され、それによって感情のバランスが保たれる、というのが、いわゆるヤケ食いのメカニズムです。これは、人間としてごく自然な行為です。
では、どうするか?肥満の誘因である精神的ストレスを自覚し、そのストレスの原因が何なのかをはっきりと認識することです。そして、それを、ヤケ食い以外で解決しょうと努力するしかありません。
いわゆるストレスの原因となっている問題点を前向きに解決しなければらならいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です