牛乳の飲み過ぎは太ると聞いたことがあるのですが

Question

牛乳の飲み過ぎは太ると聞いたことがあるのですが

Answer

ほんとうです。牛乳は9割が水分ですが、あとの1割の中には糖質、タンパク質、脂肪、カルシウム、ビタミン2 などが豊富に含まれています。
特にカルシウムの補給源としては、たいせつな食品です。1日1~2杯なら、まさに健康飲料ですが、水がわりにガプガプ飲んでしまうのは、ダイエット中にはちょっと考えもの。
必要以上にとることは肥満につながるのです。牛乳は140mlで80kcalですから、水がわりにと、たとえば1パック、1000mlも飲んでしまうと、なんと約80kcal もエネルギーをとることになります。
1日に牛乳を多量に飲む習慣のある人はスキムミルクやローファット牛乳にして、1日に多くても400mlにまで減らす必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です