ビールは太るがワインやウィスキーであれば大丈夫?

Question

ビールは太るがワインやウィスキーであれば大丈夫?

Answer

いいえ。カロリーゼロ、エネルギーゼロの水と違い、アルコールが入っているのでどんなお酒にももエネルギーはあります。たとえば油脂は1gあたり9kcal、たんぱく質や糖質は1g、4kcalに対して、アルコールは1gで7kcalです。(ただし、アルコールは、体内に入ったあと、汗や呼気の中に排出されるので、実際にエネルギーとなるのは5kcalともいわれます)。
また、アルコールのエネルギーは、その度数(アルコールが含まれている割合) に比例します。ですから同じ量でくらべるなら、ウィスキーや焼酎はもちろん、ワインや日本酒のほうがビールよりも高エネルギーです。かといってビール大びん1本663kcalもの量を飲めば、やはり高エネルギーになることには変わりありません。いずれにせよ、ダイエット中はお酒を飲まないか、できるだけ控えるほうが体のためにもダイエットのためにもよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です